専門科目 化学療法分野

専門科目 化学療法分野
講義名 消化器がん(肝)
講師 古瀬 純司(杏林大学 医学部 腫瘍内科)
収録日 2014.11.14(2010.5.14)
公開日 2015.5.29(2010.7.12)
講義紹介 本講義では、肝癌のなかでも肝細胞がんに対する化学療法について学びます。これまで肝癌に対して、従来の抗がん剤による薬物療法、化学療法は限られた役割しか認められてきませんでした。しかし、分子標的薬ソラフェニブの登場により肝細胞がんの化学療法がようやく確立したと言えます。講義内ではソラフェニブで留意すべき適切な適応と副作用の対策についてもエビデンスに基づいて講義します。
チャプター
  • 消化器がん(肝)[14:48]
  • 消化器がん(肝)[16:56]
  • 消化器がん(肝)[16:56]
  • 理解度テスト
担当学会・機構 日本臨床腫瘍学会

※講師所属は収録当時のものです。( )内は初回講義の講師・収録日・公開日です。

上に戻る