共通科目 臨床腫瘍学概論

共通科目 臨床腫瘍学概論
講義名 Oncologic Emergency
講師 大江 裕一郎(国立がんセンター中央病院 肺内科)
収録日 2009.2.11
公開日 2009.3.30
講義紹介 がんの進行は一般的には緩やかですが、その発生部位や進行の程度により、急激な病態変化を起こすことがあります。この講義では、このような緊急に対応が必要な病態の原因,診断方法,対処法等をわかりやすく説明しております。
チャプター
  • Oncologic Emergency 1~4(上大静脈症候群・気道狭窄・胸水・心嚢水/心タンポナーゼ)
  • Oncologic Emergency 5~7(脳転移・脊髄圧迫・急性腹症)
  • Oncologic Emergency 8~10(尿管閉塞・高カルシウム血症・低ナトリウム血症)
  • Oncologic Emergency 11~13(腫瘍融解症候群・発熱性好中球減少症・その他)
担当学会・機構 日本臨床腫瘍学会

※講師所属は収録当時のものです。

上に戻る