がん医療を専門とする医師・チームスタッフを目指す方へ

日本人の2人に1人が、一生涯のうちに体験する病気。それが、“がん”です。
日本のだれもが、どこに住んでいても、適切ながん医療を受けられるように、
がん医療の専門医の育成が求められています。
専門医を目指す人も、学び続ける専門医の人も、
がん医療の基本から最先端まで、いつでも、どこでも学ぶことができます。


このサイトは、日本のがん医療均てん化のために非営利・教育目的で運営されています。コンテンツは専門医育成を目的にがん医療にたずさわる医師向けのものですが、どなたでもご利用者登録を行っていただければ受講することができます。受講は無料です。ご利用にあたっては、利用者登録時に設定した利用者IDとパスワードが必要です。
まず、「初めての方」をご覧ください。

eラーニング更新情報一覧を見る一覧を見る

2016.08.18
共通科目/臨床研究と生物統計学「臨床研究と倫理」佐藤 暁洋:日本臨床腫瘍学会
2016.06.10
共通科目/医療ケアとチーム医療、腫瘍社会学、患者教育「抗がん薬の曝露対策」濱 敏弘:日本癌治療学会
2016.06.10
共通科目/医療ケアとチーム医療、腫瘍社会学、患者教育「安全な薬物療法の実践」池末 裕明:日本癌治療学会
2016.05.11
専門科目/放射線療法分野「放射線生物学」三浦 雅彦:国立大学法人東京医科歯科大学
2016.04.19
専門科目/放射線療法分野「放射線物理学」西尾 禎治:広島大学大学院医歯薬保健学研究院
2016.04.18
共通科目/基礎腫瘍学「がん検査医学」西尾 和人:日本がん治療認定医機構
2016.03.17
専門科目/精神腫瘍学分野「がん医療におけるコミュニケーションスキル」 藤森 麻衣子:日本サイコオンコロジー学会
2016.03.11
専門科目/精神腫瘍学分野「高齢者/認知症」小川 朝生:国立がん研究センター 東病院
2016.03.04
共通科目/基礎腫瘍学「腫瘍免疫学」山上 裕機:日本がん治療認定医機構
2016.02.25
専門科目/精神腫瘍学分野「精神症状の評価とマネージメントⅦ 精神療法」岡村 仁:広島大学大学院医歯薬保健学研究院
2016.02.15
共通科目/緩和医療学「緩和ケア概論」木澤 義之:日本緩和医療学会
2016.02.15
共通科目/基礎腫瘍学「腫瘍生物学」河野 隆志:日本がん治療認定医機構
2016.02.15
専門科目/化学療法分野「消化器がん(胆・膵)」井岡 達也:国立がん研究センター中央病院
2015.09.25
専門科目/化学療法分野「乳がん(化学療法)」清水 千佳子:国立がん研究センター中央病院
2015.09.25
専門科目/化学療法分野「大腸癌」水沼 信之:癌研有明病院
2015.09.25
専門科目/化学療法分野「婦人科がん」勝俣 範之:日本医科大学武蔵小杉病院
2015.08.27
共通科目/臨床腫瘍学概論「代表的疾患の標準治療 婦人科がん」落合 和徳:東京慈恵会医科大学 産婦人科
2015.07.22
専門科目/化学療法分野「造血器腫瘍(リンパ腫)」小林 幸夫:国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科
2015.07.22
専門科目/化学療法分野「泌尿器科腫瘍の薬物療法」冨田 善彦:山形大学 医学部附属病院
2015.07.22
専門科目/化学療法分野「肺がん 非小細胞肺がん」山本 信之:和歌山県立医科大学

お知らせ一覧を見る一覧を見る

2014.07.14
パスワード変更のお知らせ
2014.06.17
システムリニューアルおよびシステム利用休止のお知らせ
2014.05.01
Internet Explorerの脆弱性について

上に戻る