共通科目 臨床腫瘍学概論

共通科目 臨床腫瘍学概論
講義名 腫瘍内科学概論
講師 藤原 豊(神戸大学医学部腫瘍内科)
収録日 2009.12.2
公開日 2010.2.25
講義紹介 本講義では、がん薬物療法の臨床的位置づけ及び諸理論について学習します。経験と勘に頼る治療から科学的治療へという考え方から臨床薬理学の、また遺伝的要因に基づいた個別対応を計画するため薬理遺伝学の理解が、がん薬物療法では欠かせません。今後の治療で大切になる分子標的薬も含め、がん薬物療法の基本を学びましょう。
チャプター
  • がん薬物療法、腫瘍内科医とは
  • がん薬物療法の臨床的位置づけ まとめ
  • 薬物療法の諸理論 まとめ
  • 分子標的治療薬 まとめ
  • 臨床薬理学(薬物動態、薬力学)まとめ
  • 薬理遺伝学(Pharmacogenetics)
  • 理解度確認テスト
担当学会・機構 日本臨床腫瘍学会

※講師所属は収録当時のものです。

上に戻る