共通科目 精神腫瘍学

共通科目 精神腫瘍学
講義名 がん医療におけるコミュニケーション 2012
講師 藤森 麻衣子(国立がん研究センター中央病院精神腫瘍科/国立がん研究センター東病院臨床開発センター 精神腫瘍学開発分野)
収録日 2012.10.19
公開日 2014.2.12
講義紹介 がん医療において医師のコミュニケーション技術は患者に対して様々な影響を及ぼします。がん対策基本計画でも、医師のコミュニケーション技術の向上が取り組むべき施策となっています。本講義では、患者-医師間でよりよいコミュニケーションがとれるよう、がんを伝えられた際の患者の心の反応やストレス・抑うつとの有病率との関係性をはじめ、コミュニケーションのレベル毎に学習します。
チャプター
  • がん医療における患者-医師間のコミュニケーション
  • 基本的なコミュニケーション
  • 悪い知らせを伝えるコミュニケーション
  • 難しい質問に対応するコミュニケーション
  • 患者-医師間のコミュニケーション促進法
  • 理解度確認テスト
担当学会・機構 日本サイコオンコロジー学会

※講師所属は収録当時のものです。

上に戻る